顔のしわの最大原因は普段の表情にある!

顔のしわの最大原因は普段の表情にある!

皆さんは自分の表情を気にしたことはありますか?

気づかないうちにやっているその表情が将来の自分の顔に大きな影響を与えます。

しわ自体は筋肉にそって出来ます。
もっと細かく言えば筋肉が縮むところにできます。
もし常に眉間にしわを寄せているような顔をしていたら要注意です。

私自身もパソコンをしばらく見ているとふと気がついた時に
反射して見える自分の顔があまりにも怖くてびっくりしたことがあります。
しわは日々の積み重ねによってじわじわと構築されていきます。

私は小さい頃から笑う時に鼻の上らへんにしわをくしゃくしゃと作って笑う癖があります。
20代すぎてからその笑いジワがなかなか消えず、
もう少し年を取ったら更に分かりやすいしわになってしまうのではないかと少し恐れています。

もっと早く自分の笑い方に気を使っていれば良かったと少々後悔しています。
眉間にしわが寄った顔にはならないようにするために今のうちからパソコンを見るときは気をつけています。

怖い顔になるようなしわを増やさないためにもまずは
自分の顔をよく知って普段どんな表情をしているのか鏡で見てみて下さい。
少しの癖を変えるだけで将来の自分の顔が変わっていきます。

また年を取ったときに気をつけなければいけないのが、法令線などのしわを消す整形手術です。

とても腕のいいところで施術を受けるなら多分大丈夫ですが、
美顔エステを経営している私の母が見る限りではそういう人の法令線らへんは筋肉が固くなってしまい、
違うところに不自然なしわができているそうです。

普通ならば縦にできているはずのしわが横にできていたり、
法令線自体は綺麗になくなっていてもその近辺に普通の人の顔にはできない人工的なしわができていたりするそうです。

基本的に整形手術をするときは皮膚を引っ張ってしわをできないようにするのですが、
その引っ張った結果、また違うところにぼろが出てきてしまうので
整形手術でしわをのばしたい場合には十分に気をつけて下さい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ