「ニキビ化粧品に含まえる成分の特徴」の記事一覧

低分子ヒアルロン酸で赤ちゃん肌になろう!

ヒアルロン酸のイメージ

低分子ヒアルロン酸とは? 低分子ヒアルロン酸はコラーゲンと同じくらい美肌を目指す人にはメジャーな成分となりました。 ”低分子ヒアルロン酸が多い肌は保湿される”というイメージが強いですが、その理由は次の通りです。 皮膚は大・・・

低分子コラーゲンで肌のハリをアップ!

コラーゲンの働きの図

コラーゲンってなに? ”コラーゲン”は女性だけでなく男性でも知っているくらい美肌作りには欠かせないものだと定着しました。 「美肌を作りたいならとりあえずコラーゲンを摂取する」と、多くの人がドリンクやサプリメントで取り入れ・・・

水溶性プラセンタの9つの効果

プラセンタの働きの図

プラセンタとは? プラセンタと言えば、最近ではドラッグストアなどでもドリンクやサプリメントなど多くの種類が並ぶようになり、お馴染みとなりつつあります。 プラセンタとは胎盤の成分を抽出したもので、その成分の内容はたんぱく質・・・

酵母エキスでシワ・たるみを改善!

酵母エキスの粉末

酵母ってなに? 酵母エキスの”酵母”とは食品などにも使われているもので、例えばチーズやヨーグルト、味噌やパン、ビールなどの発酵させて作られるものに入っています。 つまり”菌”や”微生物”の事を指しており、この酵母が分裂(・・・

ホメオシールドの保湿効果と働きとは?

ブルターニュ地方の海

ホメオシールドとは フランスのブルターニュ地方が発祥の地であるタラソテラピー。 タラソテラピーとは海のもの(海水、海藻、海泥)を使って行う自然療法で、日本でもメジャーになりました。 フランス・ブルターニュ海域はユネスコの・・・

ハイドロキノンの発がん性の危険性?

肌の漂白剤と言われる理由 美白を目指す人の間ではよく耳にするようになった”ハイドロキノン”。 高い美白力を持つハイドロキノンですが、効果が高いだけに使用上の注意も必要です。 正しい使い方でトラブルなく白く美しい美肌を目指・・・

ダーマホワイトの美白効果がすごい!

ダーマホワイトにはアルブチンの2倍以上の美白効果がある! 美白化粧品の成分で有名なアルブチン。 アルブチンは厚生労働省に認可されるほど確実で美白の効果が表れる成分なのです。 そのアルブチンの効果を超えると言われるのが”ダ・・・

化粧水に含まれるセラミド1〜3の種類別効果と働き

乾燥肌の人は要注意!セラミド1の効果と働き 人間の皮膚の構造は3つに分かれています。 空気に触れている部分が表皮、その下にあるのが真皮、一番内側が皮下組織です。この3つを足しても約2ミリ程度しかなく、さらに表皮だけで考え・・・

グリチルリチン酸ジカリウムの危険性とは?

グリチルリチン酸ジカリウムは危険? ニキビケアや美白の化粧品によく入っているグリチルリチン酸ジカリウム(グリチルリチン酸K2)。 最近は化粧品に入っている成分を消費者が安全かどうかを調べ、不安材料が見つかると大きく騒ぎ立・・・

美白効果があるアルブチンについて

アルブチンの効果とは? アルブチンは美白化粧品に多く使われている成分で、美白を求める女性の間ではよく知られた成分となりました。 美白効果は、他の美白・美肌に効くと言われる成分よりも高い効果を実感する事ができます。 肌の色・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ