肌潤糖クリアを1ヶ月続けたビフォーアフター公開

口周りにできた繰り返しニキビ

鏡を見ると、口の周りにはぶつぶつとしたニキビ。よく見ると顔全体にも
広がっています。

子供の頃は、
「肌がキレイだね。どこの化粧水使ってるの?」
と聞かれ、得意げに
「特に何も使ってないんだ~。」
と答えていたものです。

しかし、それはその一時で、本当に何も肌ケアをしていなかった私はその後長引く肌荒れに悩まされることとなったのでした。

今となっては、鏡を見る度に、ため息です。

どこかのニキビが治ると、他のところに新たなニキビができ、
また別のところにはニキビ跡。
特に口のまわりのニキビは常に赤く4つほどできていて困っています。

就職の面接でも、ニキビがあることで悪い印象を与えるのではないか…とか
肌がもっとキレイであれば自分に自信が持てるのに…と、
ニキビは私にとって大きなコンプレックスの一部となっていました。

好きな人とようやくデートに行けることになったときも、
ニキビが気になってデートに集中できず。
当然のごとく、デートはうまくいきませんでした。

トイレの鏡を見る度にぶつぶつとしたニキビが目につくのです。
なるべく ニキビが目立たないようにファンデーションでカバーしようとするも、
それがさらなるニキビの悪化につながり、悪循環の繰り返しでした。

「ニキビさえキレイになくなって、自分の肌に自信が持てれば、デートでも下を向かず、明るく振舞えるのに」と、悔しい思いを何回もしてきました。

ニキビなんて私には関係ない!とタカをくくり、ケアを何もしていなかった結果がこの不清潔な肌です。

ファッション雑誌の表紙のモデルさんを見ると、肌がとてもキレイで、
私もこんなにキレイな肌になりたい、と思いながらも、なかなか積み重なったニキビは治らないのです。

もちろん、ニキビが目立ち始めてからは、キレイにしようと洗顔を変えてみました。
今まで、化粧品や化粧水類に全くお金をかけませんでしたが、
ニキビを治すためなら、と、いろいろと試してみるようにしました。

まずは、今まで洗顔フォームだけしか使っていなかった夜の洗顔を、
メイク落とし・洗顔フォーム・美容液に分けて、肌に良いものを使うようにしました。

さらに朝は洗顔をしていなかったのですが、(洗顔しないほうが肌に良いという説があったため)水洗顔をし油分を洗い流すようにしました。

それで2週間続けましたが、乾燥と油分に浸かった肌は治る兆しがなく、
効果はありませんでした。どうしてもすぐに肌が乾燥してきたり、
油分が 多くなったりしてしまうのです。

そこで、ニキビ対策についてネットで調べ、よく宣伝で見かける、
プロアクティブを使うことにしました。そのときは、電話で注文するのでなく
駅前にプロアクティブ専用の自動販売機があったため、お試し用で購入していました。

宣伝もされているし、口コミも良さそうなので、きっとこれは治る、とかなり期待しました。
正直、値段は高いと感じたのですがニキビを治すためなら、と思い切って買うことにしました。

プロアクティブは、洗った後のしっとり感はあるのですが、
私の使い方が悪いのか、商品と合わないのか、はっきりとした効果が出ませんでした。

次に、オルビスの商品を試しました。
ニキビのトータルケアをいうことでしたが、ある程度効果が見られたものの、
トータルケアのお試しセットはわりとすぐに終わってしまい、また元に戻ってしまいました。

普段、化粧水にあまりお金をかけていなかった私は、
毎月このニキビケア対策を買うことを考えるときの費用対効果を考え別の方法を考えることにしました。

もう一つ、dプログラムを試してみました。
これもネットでは評判が良かったのです。
特に敏感肌の人におすすめとか。
しかし、これはほとんど効果がありませんでした。
私のオイリー肌に合わなかったためだと思います。

こんなにニキビを治そうと努力しているのに、なぜ治らないのだろうと悲しみに暮れました。

結局、どの方法も試してみましたが、目に見える効果は出すことができませんでした。

そんな時に見つけ出したのが、「みんなの肌潤糖クリア」です。

何やら、お砂糖を主成分とすることで肌の保湿力や肌への浸透力を高めるものだとのこと。
まず、お砂糖を使っている点が新しいな、と思いました。
(バスソルト等、塩を使った商品は聞いたことがありますが。)

商品の優しい色のパッケージが私の目に止まりました。
しかも海外からの商品も多い中、これは日本の研究者が開発したものだということで、
他の商品より日本人女性の肌を研究しているのでは?と興味を持ちました。

いろいろ試してきた私でしたが、専門家の研究の裏側がサイトで調べるほどによくわかってきたので、諦めずにトライしてみることに。

さっそく注文すると商品が届きました。

商品写真と説明書専用の容器

中には、肌潤糖クリアが入った袋と、それを入れておく容器、それからスプーンが入っていました。
さらに、ニキビケアと商品の使い方に関する絵柄入りの説明書も入っていました。
説明書はわかりやすく、読みやすくできていて親切でした。

洗顔をし、さっそくスプーン一杯を手に取ってみました。
最初は塩と砂糖と同じ感覚。
水で溶くようにと書かれていたので水で馴染ませました。

肌潤糖を水で溶いた状態1
肌潤糖を水で溶いた状態2

少し水を入れすぎた感がありましたが、それくらいで問題ないようでした。

使用7日後の肌写真

ニキビのひどい口元につけてみると、見た目とは違うジェルのように浸透してくるのがわかり、しっとりとしました。

同時に爽快感もあり、良い成分が含まれているような匂いがしました。

まだ、経過を見ているところなので、次回、様子を更新する予定です。

全額返金保証付き!
みんなの肌潤糖クリアの公式サイトはこちら

肌潤糖クリア使用1週間~10日のレポート

肌潤糖クリアを使って約1週間~10日ほどが過ぎました。

洗顔の後に、肌潤糖を肌(特にニキビ部分)につけて、
洗い流す作業にもすっかり慣れてきました。
最初は、肌潤糖を水にとかす作業になかなか慣れなくて、

「これで、いいのかな…」

と不安でしたが、何回か試すうちに、水の量と溶かし方のコツがわかってきた気がします。

肌潤糖クリアを始めてから3日以内に効果を実感できたので、
そんなにやり方にこだわらなくても問題ないと思いますが、
使う場合は、最大限の効果が出る方法について説明書をよく読みながら研究しました。

肌潤糖の使用中写真1肌潤糖の使用中写真2

水に溶かさずに肌に直接肌潤糖を
あてることは良くないと説明書にも書いてありましたので、
よく水に溶かすことだけは守るよう心がけています。

私は、あらゆるニキビケア化粧品を試してきたため、

「肌潤糖も効果が出ないんじゃないか?本当に効果が出るのかな…」

と半信半疑でいました。
しかし、驚くことに、たった1週間で変化を感じ取ることができたのです。

何と言っても、肌潤糖のすごさは保湿力。

肌は呼吸をしていると聞いたことがありますが、肌潤糖を使った後は肌がものすごく楽になります。
乾燥していた肌がしっとりするのが、触らなくてもわかる感じです。

水でといて完成した肌潤糖の美容液

良い成分が入ってきて、肌が守られている感覚です。
今まで、保湿や肌のバランスを整えるためには、
化粧水や乳液、美容液が大切なのだと思ってきましたが、
ニキビケア対策の肌潤糖でここまで変化を実感することができるとは正直思っていませんでした。

私の口元のニキビについての様子ですが、
2、3日つけている間に、かさぶたとは違うのですが、
ニキビの原因菌(?)のようなものがニキビの先端にできていて、
1日後にそのかさぶたのようなものが取れました。

それからニキビの大きさが少し小さくなった気がします。
鏡で見ても、指で触っても、小さなニキビ跡は取れてきました。

みんなの肌潤糖クリアを始めるときに、おでこのあたりにもニキビができてしまったのですが、
そのニキビも口元のニキビと同じように、かさぶたのようなものが出てきて治りました。

ニキビを直すためにと、規則正しく生活していた私ですが、
ここまで簡単にニキビが治ったことで、油断をし夜寝る時間が遅くなったせいか、
まだ時々新しいニキビができはじめることがあり、
完全にキレイな状態にするには、まだもう少し時間がかかると思っています。

しかし、心配していた肌荒れやアレルギー等は全くないので、このまま根気よく続けていこうと思っています。

補足になりますが、「肌潤糖クリアは、保湿力に優れた商品だ」ということは、前の文章で触れたことと思います。

ニキビに悩まされてきた私には、もう一つ悩みがありました。
それは唇の乾燥です。

皮膚科に2年通い、その度にワセリンを処方されましたが、治りませんでした。
ドラッグストアに行き、相談して出されたリップクリームをつけても、いっこうに治りませんでした。

しかし、あるリップクリームをつけてから、唇の乾燥が治ったのです。
そのときから、私は

「化粧品は、10個試して1つだけが自分の肌に合う効果が出るもの」

なのだと思うようになりました。

肌潤糖の効果を実感した時、このリップクリームを思い出しました。
今までどのニキビケア対策の化粧品もダメだったのに、
ようやく、ニキビを治してくれる化粧品を見つけることができたのです。
まだ使い始めではありますが、料金もお手頃ですし、
ニキビや肌荒れで悩んでいる人がいたら、ぜひ教えたい化粧品です。

肌潤糖は唇の乾燥にも効果的!

さらに、肌潤糖クリアを使用することで、
リップクリームをつけなければすぐに荒れてしまう唇の乾燥まで良くなりました!

これは思ってもいなかった効果です。

肌潤糖クリアはあくまでもニキビケア商品なので、
乾燥対策とは大々的に売り出されていませんが、
乾燥からくる肌トラブルを総合的に治してくれると言っても過言ではありません。

まだまだ、使い始めて様子を見ている段階ですが、
規則正しい生活を続け、肌潤糖クリアを使って1ヶ月した頃には、
自慢できるくらいキレイな肌を手に入れたいと思います!

さて、ここで肌潤糖クリアを使って気づいた点が一つあります。
それは、肌潤糖クリアが入った袋から透明の丸い容器に詰め替える量は少しずつにしたほうが良いということ。

万が一、スプーンですくう際に水が入ってしまった場合や、
そうでなくても湿気の多い場所に置いておくと肌潤糖のケースの中に水が入りジェル状になってしまいます。
説明書では、お砂糖のような状態の肌潤糖を使うときに水と馴染ませて使うように示されていますので、
なるべく水がケースの中に入らないに使うようにしようと思います。

肌潤糖クリアを使うことで、ここまでニキビが改善されるのであれば、
もっと早く知っておけば良かったというのが本音です。
他のニキビ商品はテレビCMなどで、話題になっていますが、
私の化粧品を試してきた経験で言えば

本当に良い商品、お肌のトラブルを改善してくれる商品というのは案外目立たずに販売されているものです。

全額返金保証付き!
みんなの肌潤糖クリアの公式サイトはこちら

肌潤糖2週間目のレポート~保湿されてスベスベに

使い始めて、約2週間が経ちました。

今では毎日、肌潤糖を肌にあてて使うとき、
朝起きた時の肌の状態を見ることが楽しみの一つとなっています。

最大限の効果を得るため、最初に見た説明書(完全保存版)を見て

「肌にこすりつけないこと」

等の注意を再度確認しました。

使用する際は、肌潤糖を手のひらで溶かして20秒ほどかけて、
完全に溶けた状態になってから優しく肌にのせます。

水が含まれると流れやすいので、こぼれ落ちないように両手で肌に馴染ませていきます。
(普段、化粧水を使用する際は、コットンを使っているので、
こぼれ落ちないようにするのが最初は大変でしたが、今は慣れました。)

肌潤糖クリアを使って、まだ2週間ちょっとですが肌の質感が変わってきたような気がします。

まず、大きなニキビができることはなくなりました。
慢性的な肌荒れや油っぽい肌・乾燥肌から開放されてきた感があります。
これも肌潤糖で肌が保湿された状態で睡眠を取るからだと思います。

ここまで使ってみて、一つ決心したことがあります。
私は肌潤糖をこれからも使い続けることに決めました!

他のニキビケア商品では、何ステップか踏んで(つまり、2~3種類のニキビケア用品)を使用することになっているのですが、
肌潤糖はたったこれだけで、こんなにわかりやすく効果が出るんです。
毎日自分の肌を見ていて、面白いほどに効果が出ます。

それで、通常価格が3000円。
定期価格で購入すれば、さらに10%OFF~20%OFFになるようです。

とてもリーズナブルですよね。

驚いたのと同時に、この肌潤糖を使っていけば肌が保湿されてすべすべの肌でいられると、確信しました。
保湿には美容液やクリーム等様々な方法がありますが、肌潤糖だけで乾燥肌対策ができるのであれば、言うことなしです。

他の化粧品で、ここまで自分の肌に合う商品は今までありませんでした。
肌全体を手のひらで触った感触が、肌潤糖を使う前と比べて変わってきました。
以前は、乾燥していて、手のひらで触るとザラザラしていた肌も、今ではすべすべになり、ほんの少し気になるところがある程度です。
しかも、毎回肌潤糖の爽やかな匂いが気分をすっきりさせてくれます。

私が肌潤糖を使っているのは、夜洗顔をした後の1回だけです。
正直、ニキビを治そうというつもりでも、仕事が遅くなったり用事があって就寝が遅くなったりすることも何回かありました。
それでも、肌潤糖を毎日欠かさず使うことで効果が出てきたのです。

今の段階では、ファンデーションをつけたらニキビが全く目立たなくなるところまで来ました。
使っていても肌の状態が変わってくるのがわかるので、とても楽しいです!
クレンジングをするとニキビ跡のようなものがまだわずかに残っています。

今週も肌潤糖を続けて、このニキビ跡を退治していきたいと思います。

肌潤糖がジェル状に…

2週間使ってみて、気づいたこと。
それは湿気の多い場所に置いていると、どうしても肌潤糖がジェル状になってしまうこと。

そのため、スプーンでお砂糖状の肌潤糖をすくうことは必須です。
ジェル状になった肌潤糖を使っても、しっかりと効果が出ているので心配する必要はありません。

小さいスプーンですが、これが結構活躍してくれているのです。
肌潤糖の袋のケースに入っている分も半分以下となりました。
また何日か経った後に、今度はニキビ跡もキレイになった肌を手に入れて感想を書いていきたいと思います。

肌潤糖がジェル状に…

上の記事を書いてから5日程経過しました。
あともう少しというところで、まだ完全にニキビが消えません。
(1週間前はかなり改善されていたのに)

ニキビから完全に開放される日もあともう少しだと思うのですが、それには、まだまだ努力がいるようです。
せっかく肌潤糖の効果があるのだから、効果がさらに倍増するよう内側からのケアも始めることにしました。

油物は控えて、果物などのビタミンCを多く摂るようにしています。
外側からのケアは肌潤糖で十分です。

肌潤糖も以前書いた通り砂糖状から溶けすぎないように少しずつ透明丸いケースに入れ替えているのですが、
やはり溶ける部分が多く、溶ける部分が多い分、肌潤糖も減ってきてしまいます。
水で馴染ませる際に肌潤糖の液の量が増えるので私は今お試しで1ヶ月分の購入ですが、
1ヶ月でうまく使いきれるよう工夫しています。

もし、なくなれば新たに定期購入ということもできるので、効果が現れる分だけ丁寧に使っていきましょう。
さて、次回の記事で肌潤糖を使って1ヶ月を迎えることになります。

あらゆるニキビケア用品を使ってきただけに1ヶ月後には、
この記事でキレイになった肌をお見せできるよう、もう1週間取り組んでいきます。
でも、長年悩んできたニキビがたった1ヶ月で改善させるなんて本当に夢のようです。

今までニキビケアを試してきたようやく良い商品に出会えたという感じです。

全額返金保証付き!
みんなの肌潤糖クリアの公式サイトはこちら

肌潤糖を1ヶ月使用したビフォーアフター写真公開

ついにみんなの肌潤糖クリアを使って約1ヶ月が経ちました。

1ヶ月はとてもあっという間でしたが、
今では使い始めた頃の肌荒れの状態からすっかり解放されていました。
ずっと気にしていたニキビが、今では見違えるほどにキレイになり肌潤糖にとても満足しています。

敏感肌に合ったニキビケア商品に出会えて本当によかったです。

肌潤糖使用前のニキビ写真(ビフォー)
肌潤糖使用前のニキビ写真(ビフォー)

↓ ↓ ↓

肌潤糖を使用1ヶ月後のニキビ写真(アフター)
肌潤糖を使用1ヶ月後のニキビ写真(アフター)

口元の右と左に大きくできていたニキビは、ニキビがあったことが分からないほどに、さっぱり無くなりました。

その周りにもニキビ跡やちいさなニキビができていたのですが、
肌潤糖をつけた翌朝はとてもキレイな状態に仕上がります。
毎回ニキビの状態をチェックするため、鏡を見るのが楽しみなのですが、
1ヶ月続けて鏡を見た際は、久しぶりにキレイで何もない自分の肌(口元まわり)を見た気がします。

他のニキビケア商品を試してきてようやく見つけることができた肌潤糖クリア。

もちろんこれからも使い続けていくつもりです!
(今は定期便を利用しようか、迷っているところです♪)
洗顔料で顔を洗った後につける肌潤糖クリアですが
私はドラッグストアに売っているパーフェクトホイップを使っていました。

かなりお手頃価格で有名な定番ものです。
そのため、肌潤糖クリアを使う時は、
かならずパーフェクトホイップで顔を洗うようにしていました。
肌潤糖クリアに3150円投資したとしても、
洗顔料にお金をかけていないので、
十分お手頃な料金でスキンケアができるというわけです。

1ヶ月使いつづけて、ニキビが気にならない状態の肌になりましたが、
やはり根気よく使い続けることが大切だと思いました。

まず始めに使ってみて、肌潤糖クリアの爽快感と保湿力を実感し、
ニキビがなくなったり、荒れたりを繰り返しながら徐々にキレイになっていきました。

使いきったの肌潤糖

正直1ヶ月まずはトライ!

と思って、続けてきましたが、
寝不足になる等、肌に悪い影響が出てしまう生活習慣を繰り返していたので、
最後までキレイさっぱりニキビがなくなるかどうか不安でした。

しかし、肌の良い状態、悪い状態を繰り返しながら、だんだんニキビとは縁のない肌に生まれ変わっていきました。
まだ、わずかながら、ニキビの跡のようなものはあります。
それでも、確実に肌は改善されていますので、続けていけば,さらに良くなるだろうと予想しています。

正直ズボラな私は、肌潤糖クリアのケースから、
丸透明ケースに移し替える作業、肌潤糖をスプーンですくって、
ペースト状にする作業を面倒くさいと思ってしまうこともありました。

それでも、肌潤糖クリアを洗い流したときの
「肌が守られている感覚」や目に見えるニキビケア効果を見るのが楽しみで、
この1ヶ月間、休まず毎日肌潤糖クリア生活を続けてきました。
(ニキビケア商品には、スキンケアアイテムが何段階か分かれているものもありましたが、それはこんな性格の私には不向きでした…笑)

もちろんモデルさんのように、ハリがあって弾力のある肌になったわけではありません。

ただ、少なくとも、ニキビが気になる肌からは解放されたのです。
1ヶ月1袋でしたが、スプーン1杯にどれくらいの量が適量かというのもわかってきました。

あまり多すぎると肌潤糖が溶け切らなくて
肌にあてた時にザラザラしてしまいますし、
少なすぎると、水の量が多くなってしまいます。

ザラザラするよりかは、少し少なめにしてしっかりとペースト状にするほうが効果的なように思います。
肌に肌潤糖クリアをあてたときに、ザラザラ感がなければOKだと思います。

何気なく、気になって始めた肌潤糖ですが
私は1ヶ月続けてみて「みんなの肌潤糖クリア」を自信をもって周りの人におすすめできます。

ニキビというのは、疲れや栄養不足等が原因で気づけば長期間悩まされているものですが肌潤糖クリア一つで解決できます。

肌のハリやエイジングケアなどは、他の美容ケア用品を使うことが必要かもしれません。
しかしニキビケアのみであれば、肌潤糖クリアこれ一つで良いのです。

私は肌潤糖クリアの良さを知り

「化粧品は、良いものを見つけることが肝心だ」

ということを学びました。
リップクリームにしても、美容液にしても種類は山のようにありますが必ず良い商品は見つかるのです。

また、肌がキレイな人は、きっと良いスキンケア用品を見つけているのだろうなと思います。
もちろん、元々肌トラブルがない人もいます。

私はニキビの根本的な原因は小さい頃に太陽の光を浴びすぎたことにあると思っています。

その証拠に、小さい頃屋内で遊んでいた人は肌がキレイな傾向が強いです。
しかしニキビができやすい肌になってしまった以上は
肌潤糖クリア等の良質な化粧品を使ってスキンケアするしかありません。

肌潤糖

これからは、肌潤糖クリアに加えて、美容液なども取り入れさらなる肌の向上を目指していきたいと思っています。
肌潤糖は肌の状態を整える最初のステップだと思います。
この記事を読んでくださった、全ての方に肌潤糖をおすすめします。
ありがとうございました。

全額返金保証付き!
みんなの肌潤糖クリアの公式サイトはこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ