オルビスクリアローションM使用1ヶ月後のニキビ肌写真公開!

【オルビスクリアローションM使用四週間目】

このオルビスの化粧水を使って四週間…一か月が経ちました。
とにかくニキビができなくなったとは言い過ぎですが、
ニキビが出来にくい肌になったのは確かだと自分でも実感しました。

だいたい、一か月で180mlが半分くらい減りました。

これでも結構バシャバシャと朝と夜に贅沢に使っていたので、
テクスチャーがサラッとしている分
すごくコストパフォーマンスもいいなぁと一か月使ってみて思いました。

オルビスクリアローションMの使用量の目安

だいたい一度に使う量です。

結構手の平に水たまりができるくらい手に化粧水を出し、
一気に顔につけて使います。
高い化粧品を使用してケチるよりも手頃な商品で
自分の納得のいく量を使い続けるのが気分的にもいいので私は贅沢に使います。

もちろん使用後は手もべたつかないので、
あまりベタベタしたのが苦手な方には使いやすいテクスチャーです。

そして私のニキビですが、
ニキビ跡はまだ多少残りますが大きく頑固なニキビなどはなくなりました。

オルビスクリアローションM使用4週間後のおでこの凸凹ニキビ
オルビスクリアローションMを使用前のおでこのニキビ写真

↓ ↓ ↓

オルビスクリアローションM使用4週間後のおでこの凸凹ニキビ
オルビスクリアローションMを使用1ヶ月後のおでこのニキビ写真

少しまだ髪の生え際のへんにニキビができることがあるので
もう少し念入りに髪の生え際まで化粧水を丁寧につけようというのが反省点です。

オルビスクリアローションM使用4週間後のおでこの凸凹ニキビ
オルビスクリアローションMを使用1ヶ月前の顎下のニキビ写真

↓ ↓ ↓

オルビスクリアローションM使用4週間後の顎下のニキビ跡
オルビスクリアローションMを使用1ヶ月後の顎下のニキビ写真

顎下は少しわかりづらいかもしれませんが
ニキビは減ったというかほぼできなくなりました。

あとはこの結構濃いめのニキビ跡を治すために今後専念したいと思います。

オルビスクリアローションM

何よりもこの化粧水はオイルカットなのがいいです。

ドラッグストアや市販で売っているものはテクスチャーが
このオルビスのようにサラッとしていても意外とオイルカットではない商品が多々あります。

「こんなにサラッとした化粧水を使っているのにニキビができるのはなぜ?」

と疑問を持つ方はもしかしたらサラッとしていながらもオイルが含まれているのかもしれません。
今回私が使用した、「オルビス クリアローションしっとりタイプ」には
化粧水以外にも洗顔料や保湿、美容液などもあってお金に余裕があればライン使いもしたいって思っています。

私みたいに大人ニキビ(あごやオデコのニキビ)に悩んでいる人には、ぜひオルビスのトライアルセットで試してほしいと思います。
約3週間もこんな安い金額で試せるので絶対試したほうがいいですよ(笑)

↓

オルビス薬用クリアーローション

クリアトライアルセット
1200円

サブコンテンツ

このページの先頭へ