ホメオシールドの保湿効果と働きとは?

ブルターニュ地方の海

ホメオシールドとは

フランスのブルターニュ地方が発祥の地であるタラソテラピー。

タラソテラピーとは海のもの(海水、海藻、海泥)を使って行う自然療法で、日本でもメジャーになりました。
フランス・ブルターニュ海域はユネスコの環境保護区に指定されており、その海水は栄養が豊富な為、海藻や海泥にもたっぷりと上質な栄養が含まれ、その豊かな海の資源を利用して美肌作りにいいとタラソテラピーが生まれたのです。
ブルターニュ海域で取れる海藻にフカスセラツスがあります。

このフカスセラツスから採取されるのがホメオシールド。
ホメオシールドは保湿効果が高く、さらに肌のターンオーバーを正常に戻してくれる働きを持っているのです。

ホメオシールドの効果

ホメオシールド

ホメオシールドの保湿効果は、肌の外側からだけでなく内側から働きかけるという特徴があり、肌の水分量をコントロールしたり、美肌効果をあげると言われるグリセリンを調整する遺伝子を活性化させるのです。

使用すると肌はモチモチしてハリを実感できるでしょう。

また、ホメオシールドは即効性があり、効果が長い間持続するので、朝に塗布すると夕方まで肌が乾燥しないと女性からも高い指示を受けています。

さらに荒れたお肌を整える力を持っているため角質層を整えて、肌の表面である表皮を滑らかにするので、きめ細やかな肌が出来上がります。
それゆえ、化粧乗りが良く化粧崩れしにくいという女性には嬉しい効果があるのです。

どんな人にオススメ?

このホメオシールドは、美肌作りを目的とした化粧品にも多く使われていますが、ニキビ用の化粧品にも使われています。

その理由が、ニキビの原因である乾燥肌に効くという事や、湿疹肌の人でさえも肌を整えて美しくする効果があると言われているのです。

ニキビがなかなか治らない成人女性にも適していると言えます。

エステに通う女性たちもたくさんいますが、このホメオシールドが配合された化粧品を使用すると、エステに毎日通っているかのようなお肌になるのも夢ではないでしょう。

ホメオシールドが配合されているニキビ化粧品の紹介

リリプロスキン1ヶ月レポート本当にニキビ跡が消えたか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ